Fandom


Vader's revelation

わたしがお前の父親なのだ!

警告! このページにはStar Wars ジェダイ:フォールン・オーダーからの大きなネタバレ情報があります。ご注意ください。

「俺たちはここで戦争でやられた船を解体して、連中はそこから新しい軍艦を作る。馬鹿げてる。危険な仕事ばかり増やされて、共和国時代より給料は悪いときてる」
プラウフ[出典]

ブラッカ(Bracca)は銀河系ミッド・リムに属す惑星である。ブラッカには宇宙船解体場があり、銀河中からこの星に廃船となったスターシップが運ばれていた。工業施設を持ち、ハイパースペース・ルートに近いことから戦略的に重要な惑星であったブラッカは、何度かクローン戦争の戦場となった。帝国時代になると、クローン戦争期の船がこの星で解体され、かき集められた部品は、解体ギルドによって新たな軍艦の製造資源として銀河帝国に売り払われた。[2] オーダー66を生き延びたジェダイパダワンカル・ケスティスは、しばらくのあいだ正体を隠してブラッカの解体現場で働いていた。[1]

登場エピソード

参考資料

脚注

他言語版
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。