Fandom


「好みはどれかな? ストレートなグリップ? それともカーブ・タイプか? 象嵌細工を施すか? カーツジオン・ホエールの骨? パスティリオン鉱石? それともブラック・オンクで?」
ヒュイヤン[出典]

ブラック・オンク(Black onk)はジェダイライトセーバーヒルトの象嵌細工に使うことがあった物質である。クローン戦争中、アーキテクト・ドロイドヒュイヤンは若きジェダイ・イニシエイトたちに武器制作に使いたい好みの部品を尋ね、候補のひとつにブラック・オンクを挙げた。

登場エピソード

他の言語
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。