Fandom


ブラン・オベイトサン(Brun Obatsun)はファースト・オーダー軍隊に仕えた艦隊エンジニアである。34 ABY当時、オベイトサンは最高指導者スノーク旗艦メガ級スター・ドレッドノートスプレマシー>に砲手として乗り込んでいた。オベイトサンがかぶっていたヘルメットはバイザーにターゲット・データが投影される仕組みになっていた。[1]

制作の舞台裏

ブラン・オベイトサンは2017年12月15日公開の映画『スター・ウォーズ エピソード8/最後のジェダイ』に登場するキャラクターである。キャラクターの名前は映画公開日に発売された設定資料集『スター・ウォーズ 最後のジェダイ ビジュアル・ディクショナリー』(パブロ・ヒダルゴ著)で初めて明かされた。

登場エピソード

参考資料

脚注

他言語版
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。