ブラータ・ダンロス(Braata Danlos)はドワーティの四賢者の1人である。銀河共和国時代の初期、四賢者のブラータとファヤ・ロデモスヤンジョン・ゼルマーシストロス・ネヴェットは議論の中心人物だった。共和国時代の後期、最高議長シーヴ・パルパティーンオフィスにはブラータを含む四賢者のブロンジウム像が飾られていた。[2]

登場エピソード

参考資料

脚注

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SAライセンスの下で利用可能です。