Wookieepedia
Advertisement
Wookieepedia

ブレヴィンス(Blevins)は銀河帝国に仕えた大尉である。忠誠軍将校シンジャー・ラス・ヴェラスによれば、ブレヴィンスは口から泡を飛ばして自慢話を披露し、弱い者相手に威張り散らす男で、帝国の思想の熱心な信奉者だった。4 ABY、ブレヴィンスはエンドア反乱同盟軍との戦いに参加し、顔じゅう血だらけになって戦死した。[1]

登場エピソード

脚注

Advertisement