Wookieepedia
Advertisement

ブロンジウム(Bronzium)は武器やアーマー[3]ドロイドのボディ[4]、像の製作などさまざまな用途に用いられたの物質である。[2]

シス卿シーヴ・パルパティーンドワーティの四賢者のブロンジウム像を所有しており、銀河共和国最高議長だった頃に惑星コルサント執務室にこの像を飾っていた。[2] 銀河帝国皇帝となった後、パルパティーンはこのブロンジウム像をインペリアル・パレスに移した。[6]

古代のドロイドME-8D9のボディはブロンジウムを使って仕上げられていた。[4] またブロンジウムはライトセーバーの素材として使用することもできた。14 BBYジェダイパダワンカル・ケスティスは自分のライトセーバーを改造するのに十分な量のブロンジウムを手に入れた。[5] クリムゾン・ドーンの幹部ドライデン・ヴォスが所有した特注品のキューゾ・ペターはブロンジウムのナックル・ガードを備えていた。[7] キジーミのスパイス・ランナーズのリーダーであるゾーリ・ブリスはブロンジウム製のヘルメットアーマーを身に着けていた。また彼女のE-851ブラスター・ピストルの銃身にもブロンジウムが使われていた。[3]

登場作品

ブロンジウム仕上げのME-8D9のボディ

参考資料

脚注

Advertisement