Advertisement

プリーター級スター・バトルクルーザー

Eras-canon-ja.png

プリーター級スター・バトルクルーザー(Praetor-class Star Battlecruiser)は銀河内戦以前の時代に使用されたバトルクルーザーの級種である。3 ABYに発生したホスの戦い当時、惑星ホスに設置された共和国再建のための同盟エコー基地では、廃棄されたプリーター級艦から盗んだ部品が、メイン・リアクターの構造物に再利用されていた。[1]

制作の舞台裏

プリーター級スター・バトルクルーザーの初出は、2004年に発売されたスター・ウォーズ レジェンズの設定資料集『スター・ウォーズ旧3部作の主要舞台完全ガイド』(ジェームズ・ルシーノ著)である。[2] 正史媒体では、2016年発売の『スター・ウォーズ コンプリート・ロケーションズ』で初めて紹介された。[1]

参考資料

脚注

他言語版
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。