Fandom


「他の候補者は?」
「オルデランのベイル・アンティリーズと、マラステアのエインリー・ティームです」
パドメ・アミダラキャプテンクァーシュ・パナカ[出典]

ベイル・アンティリーズ(Bail Antilles)は銀河共和国の後期に惑星オルデランの代表者を務めていた元老院議員。尊敬を集める政治家だった。ナブー危機が発生し、フィニス・ヴァローラム最高議長の職を追われた後、ベイル・アンティリーズはナブー選出のシーヴ・パルパティーン議員やマラステア選出のエインリー・ティーム議員らと共に新議長の候補者に選ばれた。選挙の結果、アンティリーズは敗れ、パルパティーンが新しい最高議長になった。

登場エピソード

参考資料

他言語版
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。