Fandom


類似した名称の記事はベインを参照

ベイン・マラー(Bane Malar)はケッセルスパイス鉱山から逃げ出した者の追跡を専門にしていた男性賞金稼ぎである。生まれついてのテレパスであったマラーは、グリッタースティムを使ってその能力を強化し、追跡中の獲物の精神に入り込むことができた。[1]

制作の舞台裏

ベイン・マラーは1983年公開の映画『スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還』のために制作されたキャラクターである。登場シーンは本編からはカットされているが、スター・ウォーズ レジェンズのカードゲームで初めて名前と外見が紹介された。正史では携帯ゲーム『スター・ウォーズ フォース コレクション』でオリジナルのイラストと共に名前が紹介されている。

登場エピソード

参考資料

脚注

他の言語
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。