Wookieepedia
Advertisement
Blue-question-mark.png

この記事のタイトルは正式名称ではありません。

正式名称が不明のため、記事名に仮のタイトルが使われています。

「これはあなたへの報酬ね」
「いや、受け取るわけにはいかない。仕事をやり遂げてないからな」
「ええ。でもこれはマンダロリアンの物よ」
―アソーカ・タノとディン・ジャリン[出典]

新共和国時代、惑星コルヴァスカロダンを支配するモーガン・エルズベス監督官は混じりけのないベスカーでできたスタッフを所有していた。9 ABY頃、エルズベスは元ジェダイアソーカ・タノ殺害マンダロリアン賞金稼ぎディン・ジャリンに依頼し、成功のあかつきにはベスカーのスタッフを与えると告げた。しかしジャリンはタノと手を結び、エルズベスの勢力敵対した。エルズベスはベスカーのスタッフを使い、二刀のライトセーバーを操るタノと対決を繰り広げたが、敗北した。カロダンが解放された後、タノは本来マンダロリアンの物であるベスカーのスタッフをジャリンに渡した。[1]

登場作品

参考資料

脚注

Advertisement