Fandom


ボキャブレーター(Vocabulator)、別名ボコーダー(Vocoder)はドロイドが音声によってコミュニケーションを取るための発声装置である。一般的に単純作業用ドロイドのボキャブレーターはシンプルな造りで、ビープ音や口笛のような音を組み合わせたバイナリー言語しか話すことができなかった。より複雑なドロイド・ユニットは有機体の知覚種族が発する言語を模倣することが可能だった。

ボキャブレーターは口頭で発せられた言葉をリアルタイムで翻訳するために用いられることがあった。新共和国銀河元老院では、一部の議員がスピーチをベーシックに翻訳するためボキャブレーターを使用していた。

参考資料

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。