Wookieepedia
Advertisement
Wookieepedia
この記事は称号を扱っています。お探しの記事はクローン・コマンドーかもしれません。

グンガンのボス・ルーガー・ナス

ボス(Boss)は指導者の称号、役職である。

使用例

企業などの組織において、重要な役職に就くものが部下からボスと呼ばれることがあった。例えばルック・マイナーゴールデン・ロケット銀行では、ゴゾー種族ボスダール・アンド・デックらを始めとする部下たちを指揮していた。[1] また帝国時代マイニング・ギルド小惑星帯ガス精製所を監督していたユーシンも、ローディアンの従業員からボスと呼ばれていた。[2]

ボスの称号は犯罪組織でも使用された。銀河共和国時代の末期、エレクサス・カルテルを率いるゼヴ・エレクサスボス=ミストレス(Boss-Mistress)と呼ばれていた。[3]

グンガン社会のボス

グンガンの社会では、コミュニティの指導者がボスの称号を冠していた。ナブーの侵略当時、ルーガー・ナスがボスを務め、最高評議会を指揮していた。クローン戦争中、ナスの後を継いでリオニーが新しいボスになった。

主なボス

登場エピソード

参考資料

脚注

外部リンク

他言語版
Advertisement