Wookieepedia
Advertisement

ボム・ヴィムディン(Bom Vimdin)はアドヴォーゼ種族男性で、帝国時代に活動した傭兵である。ヤヴィンの戦いの直前、彼はアウター・リム・テリトリー惑星タトゥイーンに滞在していた。クレジットのことばかり考えている陰気な一匹狼だったヴィムディンは、気難しい性格のせいで周囲から嫌われていた。

ジェダイ・マスターオビ=ワン・ケノービ水分農夫ルーク・スカイウォーカーモス・アイズリー宇宙港カンティーナを訪れた時、ヴィムディンも店内に居合わせ、アルコーナヘム・ダズンシニティーンポンズ・リムビックステネス・シフターブラコナー・バキスカらと同じテーブルを囲んで座っていた。

登場作品

参考資料

Advertisement