Fandom


ボランディン(Bolandin)は人間男性で、銀河帝国第224帝国軍機甲師団に所属した中尉である。10 BBY当時、ボランディン中尉はエクスパンション・リージョンの惑星ミンバン戦場へ派遣されていた。

経歴

人間男性、ボランディンは銀河帝国地上部隊に属す第224帝国軍機甲師団に所属し、中尉の階級に就いていた。10 BBY当時、惑星ミンバン戦場に派遣されていたボランディン中尉は、ただでさえ帝国軍スワンプ・トルーパーたちがこの戦いで大変なトラブルを強いられているにも関わらず、部下のハン・ソロ伍長が余計な口出しをして新しいトラブルを招くことを迷惑に思っていた。そのため、ハンが逃亡兵として突き出された時、ボランディンは厄介払いのため彼を“”の檻へ放り込むようストームトルーパーに命じた。[1] ボランディンは知らなかったが、ハンは少なくともまだこの段階では逃亡罪を犯していなかった。むしろ、ハンを逃亡兵に仕立て上げたトバイアス・ベケット大尉”こそ、帝国のATホーラーを盗むために軍に潜り込んだ偽兵士だった。[2]

登場エピソード

参考資料

脚注

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。