Fandom


「メイン・ブリッジに照準」
―僚機に対し、カイロ・レン[出典]

ポルディン・ルヒューズ(Poldin LeHuse)はファースト・オーダー宇宙軍に仕えたTIEファイター・パイロットである。階級は中尉。ルヒューズはもともとスターキラー基地空中防衛部隊に配属されていたが、スターキラー基地の戦いの後にカイロ・レン率いる中隊に再配属された。[4] レジスタンス艦隊への攻撃に参加した際、ルヒューズはTIE/sf制宙戦闘機で出撃し、カイロ・レンのTIEサイレンサーを補佐した。レンがレイア・オーガナの乗るMC85スター・クルーザーラダス>への攻撃をためらった際、僚機のルヒューズらが代わりにブリッジを銃撃し、レジスタンス軍最高司令部の大半を戦死させた。しかしルヒューズともう1人のウイングメイトは母艦に戻る前に<ラダス>によって撃墜され、命を落とした。[1]

登場エピソード

参考資料

脚注

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。