Fandom


マイルズ・グリント(Myles Grint)は人間男性で、クローン戦争の終結から14年後に銀河帝国に仕えていた将校アウター・リム・テリトリー惑星ロザル管理官を務めていた。グリントはカンバーレイン・アレスコ司令官と共にキャピタル・シティにある帝国青少年アカデミーの教官も務めていた。ロザルを中心に活動する<ゴースト>の反乱者たちの活動を止めることができなかったグリントとアレスコは、グランドモフウィルハフ・ターキンの命令で処刑されることになった。

登場エピソード

参考資料

他言語版
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。