Fandom


「ジェダイと戦うために造られたものだ」
―フェン・ラウ[出典]

マンダロリアン・ヴァンブレイス(Mandalorian vambrace)はマンダロリアンジェダイの能力に対抗すべく設計した装備品である。両手首にはめて使う腕甲で、リパルサーグラップリング・ラインパラライジング・ダート携帯式シールド発生装置、ブラスター火炎放射器など、様々な武器や道具が内蔵されていた。

マンダロリアンの戦士は、古代のマンダロリアン=ジェダイ戦争でジェダイのフォース能力を目の当たりにし、その対抗手段としてヴァンブレイスやマンダロリアン・アーマーを発明した。

登場エピソード

参考資料

マンダロリアン
派閥 マンダロリアン・ネオ=クルセイダー - 新マンダロリアン - デス・ウォッチ - ジャーニーマン・プロテクター - ナイト・アウル - マンダロリアン・スーパー・コマンドー - インペリアル・スーパー・コマンドー
氏族 クライズ家クライズ氏族) - ヴィズラ家サクソン氏族 - ヴィズラ氏族 - レン氏族) - エルダー氏族 - ルック氏族
地名 マンダロアサンダーリ - 王立アカデミー) - カレヴァラ - クローネスト - コンコーディア - コンコード・ドーン
兵器 マンダロリアン・アーマー - マンダロリアン・ヴァンブレイス - ウェスター35ブラスター・ピストル - グラップリング・ライン - パラライジング・ダート - 小型携帯式シールド - ジェットパック - ダークセーバー
ビークル アカジョア級シャトル - コムルク級ファイター/トランスポート - バルター級スウープ - ファング・ファイター
[テンプレート]
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。