Fandom


ミリクリープ・ドロイド(Millicreep droid)はアンバラン民兵兵士が使用した昆虫に似た小型アサシン・ドロイドである。半透明な紫のボディと、青白く光り輝く6本の脚を持ち、尻尾の電気ショックで敵をに至らしめた。20 BBYに発生したクローン戦争アンバラの戦いで、1体のミリクリープ・ドロイドが銀河共和国第501軍団の野営地に忍び込み、休息していたクローン・トルーパーたちを混乱状態に陥れた。このドロイドは数名のクローンを暗殺した後、アナキン・スカイウォーカーライトセーバーで破壊される。

登場エピソード

参考資料

Millicreep droid

ミリクリープ

他の言語
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。