Fandom


「お前、フルーツが欲しくてこんなことを?」
エズラ・ブリッジャーに対し、ストームトルーパー[出典]

メイルーラン・フルーツ(Meiloorun fruit)、別名メイルーラン・メロン(Meiloorun melon)はメロンの一種である。鮮やかな赤と黄色の果実で、表面に小さなとげが生えていた。アウター・リム・テリトリー惑星ロザルではメイルーランが採れず、輸入業者しか扱っていなかった。

歴史

5 BBY、<ゴースト>のヘラ・シンドゥーラ船長惑星ロザルの街コザルでメイルーラン・フルーツを買ってくるよう、クルーエズラ・ブリッジャーガラゼブ・オレリオスに命じた。シンドゥーラは、ロザルで手に入れるのが難しい果物のお使いを命じることで、いつも喧嘩ばかりしているエズラとゼブの仲が良くなるきっかけになればいいと考えていた。[2]

コザル市場で買い物中、ふたりはメイルーランを扱っているローディアンの商人ソクロを見つけたが、帝国軍が彼らより先に購入済みだった。帝国のメイルーランを盗もうとしたことが原因で、ふたりはTIEファイターを奪って逃走する羽目になり、最終的に帝国に捕えられた農夫モラド・スマール解放するために戦うことになった。エズラとゼブは無事に帝国軍兵員輸送機から逃げ去り、メイルーラン・フルーツを1個シンドゥーラのもとに持ち帰った。[2]

制作の舞台裏

メイルーランの初出は1996年発売のスター・ウォーズ レジェンズの小説、『首都奪回への賭け』である。[4] 正史媒体では、2014年10月13日放送のアニメ『スター・ウォーズ 反乱者たちシーズン1第4話『魅惑のフルーツ』で初登場を果たした。[2] 『魅惑のフルーツ』の劇中でヘラ・シンドゥーラがゼブとエズラにわたす買い物リストのパネルには、オーラベッシュのアルファベットでメイルーラン・メロン、サイエンス・ディップスペース・ワッフル、「Large bag」、「Riding cam」、ディル・ピークルと書かれている。[1]

登場エピソード

参考資料

脚注

他の言語
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。