Fandom


WELCOME TO WOOKIEEPEDIA

本サイトはスター・ウォーズの非公式オンライン百科事典サイトです。映画をはじめ、TVシリーズや小説、コミック等さまざまな媒体で展開されている公式情報のデータベース化を目的としています。
閲覧の際にはネタバレにご注意ください。


Random Article

Jet-LaPR

CC-1993、通称ジェット(Jet)はクローン戦争ジェダイ将軍キ=アディ=ムンディに仕えたクローン・コマンダーである。クローン戦争の最初の戦場アウター・リム惑星ジオノーシスジオノージアンの反乱が発生した際、ジェットとムンディ将軍は惑星の再征服作戦に派遣された。共和国グランド・アーミーに与えられた最大の目標は、ポグル・ザ・レッサー大公が新たに建造したジオノーシス主要ドロイド工場の破壊だった。ムンディ、アナキン・スカイウォーカーオビ=ワン・ケノービ将軍率いるクローン・トルーパー部隊はそれぞれ別のルートを通って再合流地点を目指した。しかし、ムンディとジェットの乗るLAAT/iガンシップはジオノージアンの激しい対空砲火を受けて不時着を余儀なくされた。

ガンシップの墜落を生き残ったムンディの部隊は、しばらくAT-TEウォーカーでジオノーシスの砂漠を移動した後、ケノービ将軍の待つ合流地点へ急ぐため、戦車を捨てて近道を進むことになった。コマンダー・ジェット、ムンディ、トルーパーたちは洞窟の中で翼のあるジオノージアン戦士に襲われたが、火炎放射器を駆使して道を切り開き、洞穴の向こう側に到達することができた。スカイウォーカーやパダワンアソーカ・タノのチームと合流した後、ジェットとムンディたちはヴェネター級スター・デストロイヤーレゾリュート>のウルフ・ユラーレン提督が派遣したYウイング・スターファイターと共にケノービの援護に駆け付けた。その後、ジェットと共和国軍はジオノージアンのシールド発生装置に攻撃を仕掛け、ポグルの主要ドロイド工場への道を切り開いた。

Characters

TWITTER

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。