FANDOM


WELCOME TO WOOKIEEPEDIA

本サイトはスター・ウォーズの非公式オンライン百科事典サイトです。映画をはじめ、TVシリーズや小説、コミック等さまざまな媒体で展開されている公式情報のデータベース化を目的としています。
閲覧の際にはネタバレにご注意ください。


Random Article

BattleOfFelucia-Night

第二次フェルーシアの戦い(Second Battle of Felucia)はクローン戦争中の20 BBY惑星フェルーシアで発生した、銀河共和国独立星系連合の間の戦闘である。共和国は21 BBYに行われた第一次フェルーシアの戦いで敗北を喫したものの、この惑星に再び部隊を派遣し、ジェダイ将軍アナキン・スカイウォーカーと彼のパダワンであるコマンダーアソーカ・タノ率いる共和国グランド・アーミークローン・トルーパー部隊が、地表で分離主義勢力と交戦した。これを受け、グリーヴァス将軍フェルーシア星系の支配権を手放すまいと、地表に設置された前哨基地のひとつに分離主義勢力ドロイド軍の増援を送り込んだ。スカイウォーカーとタノ、ジェダイ・マスタープロ・クーンはこの前哨基地を標的に選び、それぞれがクローントルーパー分隊を指揮しながら、基地に対して3方向の攻撃を仕掛けた。

尾根に配備された全地形対応戦術攻撃兵器による援護射撃を受けながら、ジェダイとクローン・トルーパーのチームは前哨基地に潜入してバトル・ドロイドを制圧し、司令官であるTシリーズ・タクティカル・ドロイドTZ-33を破壊した。そんな中、パダワン・タノは非戦闘員であるトランドーシャン狩人によって拉致され、狩猟ゲームの獲物として衛星ワスカーに連れ去られてしまった。翌、スカイウォーカーとクーンはタノの行方を突き止められないままフェルーシアから引き揚げることになった。

Characters

TWITTER

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。