Wookieepedia
Advertisement
Blue-question-mark.png

この記事のタイトルは正式名称ではありません。

正式名称が不明のため、記事名に仮のタイトルが使われています。

「彼女の小規模な軍隊は、A350ブラスター・ライフルを持っている衛兵、それにHK-87アサシン・ドロイドが2体と、雇われ者のガンファイターが1人。そいつは元軍人のようだ。全部合わせたら、いくらそのレーザーの剣でも奴らの火力に太刀打ちできない」
―アソーカ・タノに対し、ディン・ジャリン[出典]

新共和国時代、モーガン・エルズベス監督官森林惑星コルヴァスカロダンで独自の勢力を指揮していた。旧銀河帝国スローン大提督に仕えるエルズベスは、この勢力を率いてカロダンの市民を押さえつけ、街を実効支配していた。エルズベスの勢力はA350ブラスター・ライフルで武装したスカウト・ガードと、HK-87アサシン・ドロイド2体、雇われガンマンのラングによって構成された。9 ABY頃、彼らはアソーカ・タノマンダロリアン賞金稼ぎディン・ジャリンによって倒され、カロダンは解放された。[1]

登場作品

参考資料

脚注

Advertisement