Fandom


Queicon

この記事のタイトルはあくまで仮の名称です。

正式名称が不明なため、記事名に仮のタイトルが充てられています。

クローン戦争終盤の19 BBYジェダイ・マスタークインラン・ヴォス賞金稼ぎアサージ・ヴェントレスと協力し、独立星系連合の拠点である惑星ラクサスドゥークー伯爵暗殺を試みた。この任務はもともと、クローン戦争の早期終結を願うジェダイ最高評議会によってヴォスに下された極秘指令だった。ヴォスはかつてドゥークーの弟子だったヴェントレスの協力を取り付け、彼女のもとでナイトシスターの流儀やフォースのダークサイドを学んだ後、コンビで暗殺任務の実行にあたった。2人は綿密な計画と準備をもって攻撃を仕掛けたが、シス卿の圧倒的なダークサイドの力や、グリーヴァス将軍の妨害に遭って暗殺は失敗に終わり、ヴォスはドゥークーの囚人になってしまった。1人でラクサスから脱出したヴェントレスは、のちに賞金稼ぎボバ・フェットらの助けを借りてヴォスの救出任務に乗り出した。

背景

クローン戦争の終盤、独立星系連合指導者にしてシス卿ドゥークー伯爵惑星マラニー虐殺を行った後、ジェダイ最高評議会は戦争をすみやかに終わらせるためドゥークーを暗殺することに決めた。評議会はこの任務の実行役としてジェダイ・マスタークインラン・ヴォスを選んだ。ヴォスは任務を受け入れ、かつてドゥークーのシス・アプレンティスだったナイトシスター賞金稼ぎアサージ・ヴェントレス接触し、彼女とコンビを組んだ。当初ヴォスは自分の素性を隠していたが、賞金稼ぎとして共にいくつか仕事をこなした後、ヴェントレスに自分の真の目的を明かし、かつてのシス・マスターを憎んでいる彼女の協力を取り付けた。[1]

ヴェントレスは自身が育った惑星ダソミアにヴォスを連れていき、ナイトシスターの流儀に従って彼にダークサイドの訓練を積ませた。ヴォスがナイトシスターの訓練プログラムを終えようとしていた時、ヴェントレスは分離主義同盟内部の情報員であるゴッサムサムディンから連絡を受け、ドゥークーがタイオン・ヘゲモニーの惑星ラクサスを訪問予定であることを知った。ドゥークーはラクシアン人道賞の式典に出席し、人々の前でスピーチを行うことになっていたのである。ヴォスが“スリーパー”と呼ばれるダソミアの水生クリーチャーを殺して訓練を完了すると、ヴェントレスは彼とともに暗殺計画の実行に乗り出した。2人はスターシップバンシー>に乗り込み、針路をラクサスにとった。[1]

暗殺計画

ラクサロン潜入

Darkdisciple

ヴェントレスとヴォスはコンビを組んでドゥークーの暗殺を試みた

タムウィズ・ベイで潜入用のを手に入れた後、ヴェントレスとヴォスはラクサスの首都ラクサロン宇宙港に着陸し、サムディンと合流した。サムディンから式典に潜入するためのパスを受け取ると、ヴェントレスは口封じのためライトセーバーでこのゴッサムを殺害した。ヴォスは不快感を示したが、ヴェントレスはサムディンを生かしておけば暗殺計画の情報が漏れると指摘し、容赦することはできないと答えた。2人はラクサロンの広場へ向かうと、フォースマインド・トリックで衛兵を説得し、武器のチェックを受けずに中に入り込んだ。そこではドゥークーのラクシアン人道賞受賞を祝う分離主義者の式典が開かれていた。[1]

ドゥークー伯爵はグリーヴァス将軍を脇に従え、バルコニーから民衆に対してスピーチを行った。スピーチの途中、ドゥークーは変革と平等を追求する独立星系連合の姿勢を称賛し、対する銀河共和国ジェダイ・オーダーは、秘密裏に戦争のための軍隊を準備していたと非難した。ドゥークーは分離主義勢力の目的の正しさを強調し、奴隷として地へ送り出される共和国のクローン・トルーパーに対する軽蔑を表明してスピーチを結んだ。晩餐会が始まると、ヴェントレスとヴォスはいよいよ計画を実行に移した。[1]

ヴェントレスは晩餐会の途中でドゥークーに接触し、彼に一対一の対決を求めた。一方、ヴォスはグリーヴァスが計画の障害になるのを防ぐため、彼とそのバトル・ドロイドを待ち伏せした。ドゥークーはホールの見晴台に来るようヴェントレスから言われ、その申し出を受け入れたが、ひそかにグリーヴァスを応援に呼ぼうとした。しかしグリーヴァスとバトル・ドロイドはヴォスの作戦にはまり、保安センターに閉じ込められていた。見晴台に到着したドゥークーはグリーヴァスに連絡をとったが応答はなく、ひとりで2人の暗殺者と戦わなければならない状況に立たされた。[1]

ダークサイドの戦い

ドゥークーは手にしていたオルデラニアン・ワインのグラスを置き、ライトセーバーを起動した。彼はヴェントレスとヴォスによるライトセーバーの攻撃をかわし、2対1の熾烈な対決を開始した。セーバーの剣撃をかわしながら、ヴォスはヴェントレスのもとで学んだ教訓に従い、痛みや憎悪を利用してダークサイドのパワーを強めようとした。またヴェントレスもかつてのマスターと切り結び、彼を追い込むことに成功する。しかしドゥークーはヴェントレスの攻撃を巧みにいなし、彼女を地面に放り投げた。[1]

ヴェントレスへの攻撃に怒ったヴォスは、背後からシスに挑みかかった。しかしドゥークーは即座に振り向いてジェダイの攻撃をライトセーバーで受け止めた。ヴォスはドゥークーの胸をライトセーバーで突き刺そうと試みるも、シス卿は体をよじってセーバーの軌道をかわした。ヴォスはヴェントレスの警告があったにも関わらずドゥークーの前ですきを見せてしまい、テレキネシスで体を掴まれてしまった。ドゥークーは彼を柱にぶつけてノックアウトし、続けてヴェントレスに注意を向けた。彼女は別の柱に投げつけられ、一時的に意識を失った。[1]

ヴェントレスと恋愛関係に陥っていたヴォスは、彼女が倒れたのを見て悲痛と恐怖を胸に抱いた。ヴォスの感情を察知したドゥークーは、今回の任務のためにジェダイの誓いをいくつ破ったのかと彼を嘲った。ヴォスは侮辱に腹を立てて再びシス卿に挑んだが、目を覚ましたヴェントレスは、ドゥークーの言葉に耳を貸してはならないと弟子に警告した。ヴォスはヴェントレスが生きていたことに励まされて戦いを続けたが、シス卿による挑発は続き、ドゥークーはかつての弟子ヴェントレスよりも強いダークサイドの力をヴォスの中に感じると語りかけた。さらに伯爵はヴェントレスによるダークサイドの訓練は不十分だと語り、2人の暗殺者の連携を乱した。[1]

間もなくグリーヴァス将軍が遅れて到着し、戦いに加わった。ヴォスはグリーヴァスをバルコニーから蹴落とそうとしたが、将軍は落下する際にヴェントレスの腕を掴んで彼女を道連れにした。ヴォスはドゥークーに煽られて怒りを掻き立て、ダークサイドの力で伯爵に襲いかかり、敵のライトセーバーを手から払い落とすことに成功する。ヴォスのライトセーバーはドゥークーの喉元まで数センチのところに迫り、伯爵の首を切り落とさんとした。[1]

しかしドゥークーはとどめの一撃が繰り出される前にヴォスの手首をつかみ、彼を地面に叩きつけた。ドゥークーはヴォスの背中にひざをついてこのジェダイを押さえつけ、フォースも使いながら彼の自由を奪った。一方、下階に着地したヴェントレスは、グリーヴァスに体を掴まれ、さらに下へと投げ飛ばされた。ヴェントレスはなんとか落下を生き延び、グリーヴァスとの戦いをしのぐ。彼女はグリーヴァスやドロイドの増援から逃げ出し、落下してきたヴォスのライトセーバーをフォースで回収した。[1]

その後

ドゥークー伯爵が暗殺者たち以上にダークサイドに熟達していたことと、グリーヴァス将軍の加勢により、クインラン・ヴォスとアサージ・ヴェントレスによる伯爵の暗殺計画は失敗に終わった。ヴォスを制圧したドゥークーは、フォース・ライトニングを使って彼を痛めつけ、ジェダイ・マスターの意識を失わせた。気絶する直前、ヴォスは圧倒的なバトル・ドロイドを前に逃げ出すヴェントレスの姿を見た。彼女はラクサロンの下水管に逃げ込み、分離主義勢力ドロイド軍の追跡をかわして、<バンシー>に乗り込んだ。彼女は恋人であるヴォスを救出することを心に誓ってラクサスを後にした。[1]

一方、ドゥークーの囚人となったヴォスは惑星セレノーにある伯爵の宮殿へ連れて行かれた。彼はそこで厳しい拷問と精神操作を受けた。ドゥークーはヴォスの師匠だったマスター・ソルメを殺したのがヴェントレスであることを明かし、このジェダイを完全にダークサイドに引き込んで自身の新しいシス・アプレンティスにした。しかしヴォスはダークサイドに堕ちながらも、ドゥークーの信頼を得ることで謎のシス・マスター・ダース・シディアスの正体を掴み、シス・オーダーを滅ぼしたいと考えていた。その頃、ヴェントレスはボバ・フェット賞金稼ぎチームに手助けを求め、ヴォスの救出任務を開始した。しかしいまやヴェントレスに恨みを持つヴォスは、彼女が差し伸べた救いの手を拒絶した。[1]

制作の舞台裏

ドゥークー伯爵の暗殺任務は、2015年に発売されたクラウディア・グレイによる正史の小説『ダーク・ディサイプル』で初めて描写された。本作はTVアニメ『スター・ウォーズ クローン・ウォーズ』の未完成エピソードを基に制作された『クローン・ウォーズ レガシー』シリーズに属している。[1]

設定資料集『スター・ウォーズ ギャラクティック アトラス』には暗殺任務のワンシーンを描いた挿絵が掲載されているが、ヴェントレスが赤いライトセーバーを使ってドゥークーと戦っており、『ダーク・ディサイプル』のストーリーと矛盾する。[2]

登場エピソード

参考資料

脚注

クローン戦争
銀河系のタイムライン

前:分離主義危機

次:ジェダイの粛清 · ライロスの反乱

クローン戦争の戦い
22 BBY ジオノーシス(I) · アンター4 · 共和国兵員輸送船 · クリストフシス(I) · テス(I) · ジャバの宮殿(I) · ズィロの宮殿 · アーゴナー · ライロス · ルゴサ · アブレガド · リンデリア星系 · カリーダ星雲(I) (II) · ミンバン · ティブリン · リシ・ムーン · ファリーン · ボサウイ · 外回廊 · スカイトップ・ステーション · ローディア(I) · トランクィリティ · ヴァセック3 · ヴァンコア(I) · フローラム(I) · クエル · マリダン · オルトー・プルトニア(I) (II)
21 BBY ナブーの研究所 · アイエゴ · フェルーシア(I) · ジェダイ・テンプル(I) · デヴァロン(I) · グリー・アンセルム · ローディア(II) · ナブー(I) · ブラック・ストール・ステーション · ムスタファー(I) · フェルーシア医療ステーション · フェルーシア(II) · マラステア · ジロ・ビースト事件 · ケイト・ニモーディア(I) · マーカナ · Dorin · Geonosis (II) · Dantooine · TB-73 · Capture of Eeth Koth · Saleucami (I) · Republic cruiser · Concordia · Coronet · Plot to assassinate Satine Kryze · Endurance · Vanqor (II) · Florrum (II) · Mandalore (I) · Sundari docks · カミーノ · パントラ · 元老院人質事件 · テス(II) · コルサント中央送電網 · 連合市民への攻撃
20 BBY サラスト · セレノー(I) · デヴァロン(II) · トイダリア · モーティス · ローラ・サユー · フェルーシア(III) · Wasskah · Mon Cala · Naboo (II) · Aleen · Patitite Pattuna · Rescue of Adi Gallia · アンバラ · キロス · ザイゲリア · カダーヴォ · カーラック · Central Detention Center · Orondia · Serenno (II) · Theed · Dathomir (I) · Raydonia (I) and (II) · オンダロン · クルーシブル · Obi-Wan Kenobi's fleet · Florrum (III) and (IV) · Unidentified planet · Aut-O's flagship · Abafar · Carida · Outer Rim spaceport · Cybloc transfer station · Florrum (V)
19 BBY
アウター・リム包囲作戦
ムスタファー(II) · ナル・ハッタ · ジャバの宮殿(II) · マンダロア(II)
サンダーリ · ケイト・ニモーディア(II) · ジェダイ・テンプル(II) · Republic military base · Capture of Ahsoka Tano · Jedi Temple (III) · Ringo Vinda · Tipoca City · Grand Republic Medical Facility · Level 1325 · Scipio (I) and (II) · Bardotta · Zardossa Stix · Oba Diah · Moraband · Utapau (I) · Anaxes · Yalvik Prime · Skako Minor · マラニー · ハルウン・コル · ラクサス · セレノー(III) · スパイア · ザンバー · オード・マンテル · ヴィズラ・キープ09 · ダソミア(II) · クインラン・ヴォスの救出 · Separatist storage base · Vanqor (III) · クリストフシス(II) · ジェダイ・テンプル(IV) · カルドア · マイギートー(I) · ロコリ · ジオノーシス(III) · コルサント · マンダロア(III) · サルーカマイ(II) · キャッシーク · ウータパウ(II) · マイギートー(II) · フェルーシア(IV) · ケイト・ニモーディア(III) · カラー · パルパティーンの執務室 · ジェダイ・テンプル(V) · オーダー66 · ムスタファー(III)
その他 Agamar · Akiva · Grange · Hypori · Khorm · Merj · Phindar · Roche · Sarrish · Sedratis · Separatist cell · Slag's Pit · Tibrin · Thrugii asteroid belt · Unidentified planet · Unidentified sector · ヴァルト · Zequardia
関連記事
銀河共和国 · ジェダイ・オーダー · シス · 独立星系連合

銀河帝国 · オルデラン難民会議 · 連合=共和国和平交渉案
連合=共和国和平会談 · 共和国戦略会議 · シャドウ・コレクティヴ

  [Source]
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。