Fandom


ラック・シヴラック(Lak Sivrak)はシスタヴァネン男性で、共和国再建のための同盟のメンバーである。彼はもともと銀河帝国のためにハンタースカウトとして働いていたが、ダイス・アイビゴンと出会って恋に落ちた後、反乱軍へ離反した。[2] 0 BBY、シヴラックはヤヴィンの戦いの直前にアイビゴンと一緒に惑星タトゥイーンにあるチャルマンのカンティーナを訪れていた。[3] 4 ABY、シヴラックはXウイング・スターファイターに乗り込んでエンドアの戦いに参加した。[2]

登場エピソード

参考資料

脚注

他の言語
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。