Fandom


「<ラノルフォ>の乗組員たちの死をむだにはしません、姫。彼らにも、この船団としてのミッションがあるのです。あなたを守ることです」
レイア・オーガナに対し、フォルク・アイメリク[出典]

<ラノルフォ>(Ranolfo)は銀河内戦中に共和国再建のための同盟が使用したブロッケード・ランナー。ホスの戦いの後、プリンセスレイア・オーガナを護送する船団に参加した。船団は任務の途中で帝国軍の攻撃を受け、<ラノルフォ>は撃墜させた。<リメンブランス>のフォルク・アイメリク艦長は<ラノルフォ>を救うよりもオーガナの安全を優先させた。

登場エピソード

他言語版
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。