「新天地だよ。リラ・サン。古いラサットの書に記された星系だ。新しい暮らしを始められる安全な場所」
チャヴァ[出典]

リラ・サン(Lira San)はワイルド・スペース星団の中に隠れた惑星アウター・リム・テリトリーの外側に広がる星図化されていない領域に属した。リラ・サンはラサット種族母星で、多くのラサットが惑星ラサンに移った後も、この星には何百万という住民がいた。帝国時代、リラ・サンがラサットの真の故郷だったことは忘れ去られ、その名は予言の中で語られる新天地として記憶されていた。銀河帝国による虐殺を生き延びた3人のラサット、ガラゼブ・オレリオスグロンチャヴァは種族の予言を頼りにリラ・サンを再発見し、真の故郷に大勢の同胞が残っていたことを知った。

登場エピソード

参考資料

他言語版
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。