Fandom


リンリヴィン・ダイ(Rinnrivin Di)はカジェインサニクト男性で、エンドアの戦いの24年後に強大なカルテルを指揮した犯罪王。ダイのカルテルはニクト種族によって構成され、惑星バスタサに拠点を置き、ライロス周辺の交易レーンで犯罪行為を繰り返した。新共和国時代、ダイのカルテルはハットの犯罪シンジケートに匹敵する力を持つとまで言われていた。カルテルの襲撃に苦しめられたライロスのトワイレック種族は、新共和国の銀河元老院に手助けを求めた。レイア・オーガナランソム・カスタルフォ元老院議員らによる調査が行われた後、ダイは惑星サイベンスコでオーガナと対決し、命を落とした。

登場エピソード

他言語版
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。