Fandom


ルレオ・プリモック(Luleo Primoc)は小柄なガルーシアン男性で、共和国時代末期から帝国時代にかけて活動した伝説的なミュージシャン、俳優である。クローン戦争以前の時代には歌手としてチャートのトップを飾り、ヒューマノイドの洒落たエクソ=スーツを着てホロ映画シリーズの主演を務めたこともあった。銀河帝国の時代には既に全盛期を過ぎていたものの、レトロ好きのコレクターやファンに愛され、活動を続けていた。10 BBY、ルレオは犯罪組織クリムゾン・ドーンヨットファースト・ライト>に乗り込み[1]、歌姫のオーロディア・ヴェンタフォリとコンビを組んでパフォーマンスを行った。[2] その際、ルレオはホルムアルデヒドで満たされたリパルサーリフト付きのフラスコに入ってを歌った。[1]

登場エピソード

参考資料

脚注

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。