FANDOM


ロイヤリスト・コミッティー(Loyalist Committee)は銀河共和国元老院内に存在した政治委員会。シーヴ・パルパティーン最高議長を支持する元老院議員の集まりだったが、クローン戦争が始まると彼らは議長の政治方針に危機感を抱き始めた。

歴史

ロイヤリスト・コミッティー(委員会)はナブー侵略事件以降に組織され、独立星系連合の脅威に立ち向かうシーヴ・パルパティーン最高議長の支持者たちによって構成されていた。しかし、パルパティーン議長はクローン戦争が始まると政治方針を大々的に転換し、銀河憲法の改正によって強大な権力を手に入れた。ロイヤリスト・コミッティーの一部メンバーは議長が戦争を政治に利用しているのではないかと疑い始めた。皮肉にも、もともと議長忠誠派だったコミッティーの議員たちは、パルパティーンの行動に危機感を抱くまでになった。彼らはやがて2,000人の議員に加わり、パルパティーンに非常時大権の返還を求める運動を起こした。

クローン戦争終結時、コミッティーの懸念は正しかったことが証明された。パルパティーン議長は民主主義政府を解体し、銀河帝国を設立してニュー・オーダーを創始したのである。

登場エピソード

参考資料

銀河共和国
歴代最高議長 チェイセン・ピイアン - カルパナ - フィニス・ヴァローラム - シーヴ・パルパティーン
組織 銀河元老院最高議長 - 副議長 - 最高議長のオフィス - 元老院議員 - 下級代議員 - ロイヤリスト・コミッティー - 2,000人の議員) - ジュディシアル部門ジュディシアル・フォース) - 共和国情報部 - 共和国保護委員会 - 共和国工兵隊 - 共和国特殊兵器部門 - 戦略諮問委員会 - セネト・ガード - レッド・ガード
施設 元老院ビル銀河元老院会議場) - 元老院オフィス・ビル - 共和国軍事作戦センター
共和国軍の部隊 宇宙軍オープン・サークル艦隊 - コルサント本国防衛艦隊
グランド・アーミーコルサント・ガード - ジェダイ・コマンダー - ジェダイ将軍 - 第212突撃大隊 - 第501軍団
[テンプレート]
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。