Wookieepedia
Advertisement

ロザルの断崖住居(Lothal cliff dwelling)は惑星ロザルの南半球に築かれた居住区である。惑星の古代の住民がつくったと思われる洞窟網が内部に広がっており、住居の中の壁には住民とロズ=ウルフの壁画が描かれていた。1 BBY反乱同盟エズラ・ブリッジャーサビーヌ・レンケイナン・ジャラスライダー・アザディはロザルの北半球で銀河帝国に追跡され、3匹のロズ=ウルフに導かれて洞窟の中に逃げ込んだ後、気がついたときには南半球の断崖住居に移動していた。ジェダイであるブリッジャーとジャラスはこの建物を見てロザル・ジェダイ・テンプルを思い出した。[1] その後、ロザル抵抗勢力はこの居住区を基地として使うことに決めた。[2]

登場作品

断崖住居からの眺め

参考資料

脚注

他言語版
Advertisement