Fandom


この記事はウェブコミックを扱っています。お探しの記事は原作小説かもしれません。

ロスト・スターズ』は同名のスピンオフ小説を原作とした日本独自の漫画作品。小宮山優作画、クラウディア・グレイ原作。LINE株式会社が提供するウェブサービス「LINEマンガ」にて、2017年5月4日より連載開始。週間連載としてスタートしたが、7月6日配信話より毎月第1・第3木曜日の更新となった。2019年3月21日完結。

公式の作品紹介

スターウォーズ公式スピンオフ作品!ついに日本初上陸!! アメリカで大人気の未邦訳小説『Lost Stars』(著:Claudia Gray)を ルーカスフィルム完全監修のもと待望のマンガ化! 帝国の理想に憧れ、帝国軍に志願した2人の若者セイン(男)とシエナ(女)。 成績優秀で将来有望な2人に、今まで知らなかった帝国軍の真実が突き刺さる。 反乱軍勃興から帝国軍崩壊まで(ep.4~ep.6)の激動な時代を己の正義のために生き抜こうとした 若者たちの知られざる、もう一つのスターウォーズストーリー!![1]

制作背景

翻訳者が原作から訳したシナリオをもとに、小宮山優作がコミックを制作した。なお、シナリオの台詞は小宮山が気に入ったものはそのまま使用し、漫画に起こすのが難しいものは、アレンジを加えたり、新たに追加するなどした。[2]

単行本

登場人物・用語

※作中の訳語・カタカナ表記と異なる場合があります。

目次
人物 · 動物 · ドロイドの機種 · 出来事 · 地名
組織と称号 · 種族 · 乗物 · 技術と武器 · その他
人物
動物
ドロイドの機種
出来事
地名
組織と称号
種族
乗物
技術と武器
その他

ギャラリー

脚注

  1. 出典:STAR WARS/ロスト・スターズ
  2. TwitterLogo @komiyamayusaku(小宮山優作) - Twitter. “原作を翻訳者の方が翻訳してくださった物を元に考えたりしています。どうしてもそのままそっくり漫画に起こすことは難しいので無いセリフを作ったりアレンジしたりもしています。個人的に好きだなと思ったセリフはできるだけそのまま漫画に登場させています”

外部リンク

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。