Fandom


ローバッカ[1]Lowbacca)、愛称ローイー[1]Lowie)は、惑星キャッシーク出身のウーキーで、ニュー・ジェダイ・オーダーに仕えたジェダイ・ナイトである。彼はカラボウマラコーアの息子で、シラカックの兄、そしてチューバッカの甥にあたる。衛星ヤヴィン4ジェダイ・プラキシウムジェダイになるための訓練を受けたローバッカは、ジェイナ・ソロジェイセン・ソロテネル・カーらと親しくなった。彼はベルトにM-TDというドロイドを取り付け、シリウーク語を翻訳させていた。彼はユージャン・ヴォング戦争ダーク・ネスト危機第二次銀河内戦で戦った。

制作の舞台裏

スター・ウォーズ・エンサイクロペディア』では愛称がローウィーと表記されている。

参考資料

脚注

  1. 1.0 1.1 カタカナ表記は『統合』に基づく。
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。