ヴァローラム家(House Valorum)は人間の名門一族であり[1]銀河共和国首都惑星[2] コルサントに起源を持つ。[3] 共和国時代、ヴァローラム家はヴァローラム・シッピング社という輸送会社を所有し、エリアドゥをはじめとするアウター・リム・テリトリー惑星に対しても大きな影響力を有していた。[1] 旧共和国没落後、ヴァローラム家のメンバーは銀河共和国の初代最高議長となった。またその子孫であるフィニス・ヴァローラムも、共和国の最後から数えて2番目の最高議長に選出された。[1]

登場エピソード

脚注

他言語版
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。