Fandom


Queicon

この記事のタイトルはあくまで仮の名称です。

正式名称が不明なため、記事名に仮のタイトルが充てられています。

ヤヴィンの戦いの約5前、惑星ヴィンダルの村人と銀河帝国との間に戦闘が発生した。帝国の大尋問官に追われていたジェダイの生き残りケイナン・ジャラスは、ヴィンダルに流れ着いて村人たちの世話になっていた。帝国軍が村を訪れた時、村の守護者を務めるイェレブはジェダイなど来ていないと主張した。嘘に気付いた大尋問官は村を焼き払うようストームトルーパーに命じ、姿を現したジャラスやイェレブとライトセーバーで戦った。イェレブが戦闘で重傷を負うと、ジャラスは帝国軍を引き付けるために村から逃げ出し、帝国のゴザンティ級クルーザーを乗っ取って発進させた。ジャラスは離陸前に船から降りていたが、帝国軍は彼がまだ船内にいると思い込んで追いかけていった。

背景

ヤヴィンの戦いの5前、ジェダイケイナン・ジャラスが乗るシャトルファントム>は銀河帝国TIE/ln制宙スターファイターに攻撃され、惑星ヴィンダルへの着陸を余儀なくされた。ジャラスは気を失って倒れたが、地元の村人たちに助けられ、意識を取り戻すまで手当てを受けた。ジャラスは村の守護者を務めるイェレブのもとへ連れて行かれたが、この男は自分がジェダイだと嘘をついていた。偽ジェダイであることを見破られたイェレブはジャラスを攻撃したが、ジャラスが村人の命を救うのを見て態度を改め、ジェダイを詐称するに至った経緯を説明した。その後、2人はゴザンティ級クルーザーの着陸音を耳にし、マクロバイノキュラー大尋問官率いるストームトルーパー部隊の到着を確認した。ジャラスは尋問官の脅威を警告したが、イェレブは帝国を欺く作戦を立てた。

戦闘

Vyndal natives fighting

村人とトルーパーの戦い

帝国軍はヴィンダルでジャラスの捜索を開始し、イェレブの村にたどり着いた。イェレブは帝国軍が立ち去ることを期待してジェダイなど見ていないと主張したが、大尋問官は嘘に気付いて村を焼き払うようストームトルーパーに命じた。トルーパーが出て行った後、ジャラスは大尋問官の前に姿を現し、イェレブと共にジェダイ・ハンターに挑みかかった。一方建物の外では、少なくとも3人の村人が家を守るためにストームトルーパーと戦っていた。大尋問官はフォースを使ってジャラスを吹っ飛ばし、イェレブに致命的な一撃を加えた。イェレブが倒れるのを見たジャラスは、帝国軍を引き付けるために村から逃げ出し、ゴザンティ級クルーザーが泊めてある場所へ向かった。ブラスター弾をライトセーバーで跳ね返してトルーパーを1人倒した後、ジャラスはクルーザーに乗り込んで自動操縦にセットし、敵に見られないように船から降りた。ジャラスがヴィンダルから去っていったと思いこんだ大尋問官は、部下たちと共にもう1隻のゴザンティ級クルーザーに乗り込み、追跡を開始した。

その後

帝国がヴィンダルから去った後、ジャラスと村人たちは重傷を負って死にかけているイェレブのもとへ戻った。ジャラスは他の村人が無事であることを伝え、守護者は立派に務めを果たしたと語りかけた。イェレブはジェダイの言葉に感謝して息を引き取った。ジャラスは村人から新しい守護者になってくれないかと頼まれたが、銀河系の他の場所で帝国と戦う必要があると言って断り、村人は守護者がいなくても充分やっていけるだろうと告げた。

登場エピソード


オーダー66ジェダイの粛清の戦闘
議長の執務室 · ジェダイ・テンプル · ムスタファー(I) · 銀河元老院 · アルドリームの川の月
コルサント · モン・カラ(I) · ベル・シティ · モン・カラ(II) · カラー上空
スティジョン・プライム · ヴィンダル · フォート・アナクセス · ロザル · ムスタファー(II)
共和国医療ステーション · ビルゼン · ハンマータウン · オーサロン · マラコア
[edit]
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。