FANDOM


ヴェデイン(Vedain)はハット犯罪王ジャバ・デシリジク・ティウレに仕えたカジェインサニクト男性バンサIIカーゴ・スキッフパイロットを務めた。ヤヴィンの戦いの4年後、ヴェデインはルーク・スカイウォーカーハン・ソロチューバッカを乗せたスキッフを操縦し、彼らの処刑場であるカークーンの大穴へ向かった。ヴェデインのスキッフには、囚人のほかにパゲッティ・ルックキサーバ、ジャバの手下に扮したランド・カルリジアンが乗り込んでいた。処刑と同時に乱闘が始まると、ヴェデインはジャバのセール・バージケタンナ>から放たれたレーザー砲で体勢を崩し、大穴に落下してサルラックの餌食になった。

登場エピソード

参考資料

他言語版
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。