Fandom


「Xウイングがまた2機やられた。もう半数しか残っていない!」
―ヴォバー・ダンド[出典]

ヴォバー・ダンド(Vober Dand)はターサント男性で、レジスタンスのメンバー。エンドアの戦いの約30後、ダンドは地上兵站部門で管制官を務めていた。

経歴

冷戦の時代、ダンドは惑星ディカーにあるレジスタンス基地に配属されていた。ファースト・オーダー超兵器スターキラー基地の脅威が明らかになった際も、ダンドは攻撃作戦に向けた準備が進むレジスタンス基地内で活動していた。

個性と特徴

ダンドは細かいことにうるさい性格で、相手が誰であれ基地人員の規則違反を許さなかった。ダンドは地上兵站部門管制官の黄色いコートを着込み、茶色いパンツとブーツ、コムリンク・ヘッドセットを着用していた。

登場エピソード

参考資料

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。