Fandom


ヴォーディーロ(Vorhdeilo)は女性カリセットーで、銀河共和国時代の末期に活動した賞金稼ぎである。ナイフの使い手だったヴォーディーロは、殺したばかりの獲物の暖かい血液を味わう癖があった。ナブーの侵略以前、彼女は同業者のキャド・ベインオーラ・シングトルー=トリル=テクらとグループを組み、シスの暗黒卿ダース・モールの手助けをした。一行はエレクサス・カルテルが開催するジェダイパダワンオークションの情報を掴み、ドラズケル星系にある会場に侵入する。賞金稼ぎたちの手助けにより、モールはパダワン・エルドラ・カイティスを誘拐することに成功した。[1]

登場エピソード

脚注

他の言語
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。