Fandom


WatTambor-TCW

与圧服を着たワット・タンバー

与圧服プレッシャー・スーツ(Pressure suit)は生存に適さない気圧環境の中で活動するための装備である。惑星スカコ大気は他の星と大きく異なっていたため、スカコアン種族のメンバーは母星を出る際に与圧服を身に着ける必要があった。

概要

テクノ・ユニオン監督者を務めたスカコアンのワット・タンバーは、酸素の多い標準的な大気の中で体が破裂してしまうのを防ぐため、特注の与圧服を着用していた。彼の与圧服にはボキャブレーターが内蔵されており、スーツのスピーカーを通して会話した。

登場エピソード

参考資料

他言語版
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。