この記事は未邦訳の作品を扱っており、記事のタイトルは公式な邦題ではありません。

事件報告書』(原題:An Incident Report)はアンソロジー『ある視点から見た物語』に収録されている短編小説である。作者はマロリー・オートバーグ

あらすじ

デス・スターにおける会議でダース・ヴェイダーに首を絞められた翌日、コナン・アントニオ・モッティ提督は事件報告書に自らの主張を書き綴った。

私はヴェイダーの宗教上の信条に対して何の異論も無ければ、偏見もない。それなのに彼が私に、自身の宗教的信条を文字どおり無理やり飲み込ませようとしてきたのは実に不快なできごとであった……

ヴェイダー卿は帝国の偉業であるデス・スター計画を公然と非難し、フォースに比べれば取るに足らないと豪語した。しかし彼は私の首を締めるときですら何歩か距離を詰める必要があった。もしもデス・スターに匹敵するフォースの力を実演する気があるなら、彼がオルデランにどれだけ近づくのか見てみたいものだ……

登場人物・用語

目次
人物 · 動物 · ドロイドの機種 · 出来事 · 地名
組織と称号 · 種族 · 乗物 · 技術と武器 · その他
人物

動物

ドロイドの機種

出来事

地名

組織と称号

種族

乗物

技術と武器

その他

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。