Wookieepedia
Advertisement

共和国司法局中央拘留センター(Republic Judiciary Central Detention Center)は銀河共和国首都惑星コルサントギャラクティック・シティにあった高セキュリティの刑務所である。クローン戦争中、ズィロ・ザ・ハットモラロ・エヴァルボバ・フェットキャド・ベインといった名だたる犯罪王賞金稼ぎたちがこの刑務所に収監されたが、脱獄事件も何度か発生した。

歴史

クローン戦争中、中央拘留センターはコルサント・ガードに属すクローン・ショック・トルーパーらによって警備されていた。22 BBYジャバ・ザ・ハットの息子ロッタの誘拐を企て、パドメ・アミダラ元老院議員を不法に拘束したズィロ・デシリジク・ティウレが共和国に逮捕され、中央拘留センターに収監された。しかし、ジャバをはじめとするハット大評議会犯罪王たちは、ハット・クランの秘密を握るズィロを共和国刑務所に入れておくのは危険だと判断し、キャド・ベイン率いる賞金稼ぎチームを雇ってズィロの解放計画を実行させた。

登場作品

参考資料

他言語版
Advertisement