Fandom


「そこから3階上に、元兵器倉庫の跡地で、レッタがナノ=ドロイドを入手するときに利用していた建物があります」
アソーカ・タノに対し、バリス・オフィー[出典]

兵器倉庫の廃ビル(Abandoned munitions warehouse)は惑星コルサントアンダーワールドレベル1315にあった建物。クローン戦争当時には既に廃墟になっていた。

歴史

「テンプル爆破事件の裏で糸を引いたのは彼女だという証拠がある」
「ナノ=ドロイド爆弾を隠していた現場で捕まっていますからな」
キ=アディ=ムンディサシー・ティン[出典]

クローン戦争中、ダークサイドに転向したジェダイパダワンバリス・オフィーは兵器倉庫の廃ビルに爆弾用のナノ=ドロイドを保管し、反ジェダイ活動家レッタ・ターモンドとの受け渡し場所にしていた。ジェダイ・テンプル格納庫爆破事件を起こした後、オフィーは口封じのためターモンドを殺害し、同じくパダワンのアソーカ・タノに濡れ衣を着せた。

共和国軍事作戦センター刑務所から脱獄したタノは、賞金稼ぎアサージ・ヴェントレスを味方につけ、アンダーワールドを逃げ回った。オフィーが味方だと信じていたタノは、彼女のアドバイスに従ってレベル1315の兵器倉庫へ向かった。しかし、オフィーはヴェントレスから奪ったライトセーバーを使って倉庫内でタノを襲撃した。オフィーが姿を消した後、クローン・コマンダーウォルフアナキン・スカイウォーカープロ・クーンキャプテンレックスが倉庫に駆け付け、タノを捕まえた。テンプル爆破に使われたナノ=ドロイドの保管場所で逮捕されたことが決め手となり、ジェダイ最高評議会はタノを事件の犯人と結論付けた。

登場エピソード

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。