Fandom


力と団結』(Strength and Unity)はアンギラー・ボッシュによって制作された銀河共和国プロパガンダポスターである。

特徴

『力と団結』は、銀河共和国が主にコア・ワールド出身の人間たちによって動かされているというイメージを払拭すべく制作されたプロパガンダポスターである。異なる種族エイリアン7人が同じ方向を見つめる様が描かれ、黄色い背景に共和国の紋章と、2機のコルサント・エア・タクシーが描写されていた。エイリアンの内訳は、前列にローディアントワイレックモン・カラマリ、後列にグラングンガン、本ポスターの制作発案者であるシャグリアンマス・アミダウーキー。また、ポスターにはオーラベッシュのアルファベットで「力と団結」、「私たちは一緒」というメッセージがレタリングされていた。[1]

歴史

銀河共和国の分裂が急速に進んだ分離主義危機の時代、共和国のシーヴ・パルパティーン最高議長に忠実なロイヤリスト・コミッティーは国民を扇動して愛国的な団結感を促進しようとした。マス・アミダ副議長アウター・リムミッド・リムインナー・リム、そしてエクスパンション・リージョンに住む民衆に焦点を当てたプロパガンダ・ポスターを発案し、アンギラー・ボッシュによって『力と団結』が制作された。しかしアミダにとっては不運なことに、ホロニュースはポスターのテーマである多様性よりも、アミダの自己顕示欲に注目した。自らポスターに登場したアミダは批判の対象となり、本企画について報じるメディアの関連ワードには「エゴ」や「ナルシズム」といった言葉が並んだ。[1]

参考資料

脚注

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。