Fandom


「こいつはひでえな」
「何よ、自信作なんだけど?」
ガラゼブ・オレリオスサビーヌ・レン[出典]

反乱者たちのTIEファイター(Rebels TIE fighter)、通称“サビーヌの傑作”(Sabine's masterpiece)はロザル反乱者たち銀河帝国から奪取したTIE/ln制宙スターファイターである。TIEファイター・パイロットヴァレン・ルドール男爵の搭乗機だったが、ロザルの街コザルで反乱者ガラゼブ・オレリオスエズラ・ブリッジャーに奪われ、帝国軍兵員輸送機に対する攻撃に利用された。2人はリーダーであるヘラ・シンドゥーラケイナン・ジャラスから奪ったTIEを捨てるよう命じられたが、墜落させたと嘘をついて秘密の場所に保管した。その後、反乱者の1人でアーティストのサビーヌ・レンがTIEファイターの機体に奇抜なペイントを施した。ケイナン・ジャラスが銀河帝国に捕まった際、このTIEファイターは救出作戦に役立てられた。

登場エピソード

参考資料

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。