Wookieepedia
Advertisement
Wookieepedia
Blue-question-mark.png

この記事のタイトルは正式名称ではありません。

正式名称が不明のため、記事名に仮のタイトルが使われています。

新共和国時代、惑星ネヴァロ溶岩の川で、フェリー・ドロイドキールボートの漕手として活動していた。このフェリー・ドロイドの胴体と頭部はR2シリーズ・アストロメク・ドロイドのような外見だったが、改造手足を取り付けられており、ボートを漕いでを下ることができた。[1]

経歴

9 ABY頃、ザ・チャイルドを連れたディン・ジャリンキャラ・デューングリーフ・カルガIG-11たちは、モフギデオン帝国軍残党から逃げるためネヴァロの下水道に入り、溶岩の川の近くでこのフェリー・ドロイドのボートを発見した。フェリー・ドロイドは活動を再開してボートを漕ぎ始めたが、進行方向にストームトルーパーが待ち受けていることに気づいたデューンがボートを止めるよう命じても、漕ぐのをやめなかった。デューンはドロイドを撃ち倒したが、ボートを止めることはできなかった。[1]

登場エピソード

参考資料

脚注

他言語版
Advertisement