Fandom


帝国鉱業研究所(Imperial Mining Institute)は銀河帝国の研究機関である。帝国がアウター・リム惑星ロザルに進出した後、研究所のアナリストのひとりであるリア・クラーによって複数回に渡る地質学調査が行われ、ロザリアン農場の地下に大きな鉱脈が発見された。クラーはこの鉱脈が大きな利益に繋がると、自らグランドモフウィルハフ・ターキンを説得したが、結果的に農民たちが土地を追われ、ロザル再入植キャンプ43へ移住させられることになった。[1]

登場エピソード

脚注

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。