Wookieepedia
Advertisement
Wookieepedia
この記事は未邦訳の作品を扱っており、記事のタイトルは公式な邦題ではありません。

引き金』(原題:The Trigger)はアンソロジー『ある視点から見た物語』に収録されている短編小説である。作者はキーロン・ギレン

あらすじ

盗賊考古学者のドクターアフラは、反乱軍が放棄したダントゥイン基地で廃品を漁っていたときに帝国軍に捕まってしまった。タッグ将軍はアフラは反乱者ではないと判断したが、彼女がデス・スターに異常なほどの好奇心を示したため、生かしておくには危険だと判断した。処刑のため森の中へ連れて行かれた時、アフラは超兵器の“引き金”に関する持論を語り、処刑係のストームトルーパーを動揺させた。彼女はそのチャンスを利用してブラスターを奪い取り、トルーパーにヘルメットを脱ぐよう命じた。アフラは若き青年の兵士に、帝国がデス・スターの引き金を引けるのは兵器の複雑さと抽象性が個人の罪悪感を誤魔化しているからだと説明し、1人の人間を顔を見ながら殺すのとは違うと説いた。

登場人物・用語

テーマ別目次
人物 · 動物 · ドロイドの機種 · 出来事 · 地名
組織と称号 · 種族 · 乗物 · 技術と武器 · その他
人物

動物

ドロイドの機種

出来事

  • ジオノーシスの浄化 (言及のみ)
  • 銀河内戦 (言及のみ)

地名

組織と称号

種族

乗物

技術と武器

その他

Advertisement