Fandom


「整備で困ったら、いつでも私に声をかけてくれていいのよ」
ピート・デレタリア[出典]

技術者(Technician)、あるいはメカニック(Mechanic)は機械の整備や修理を専門とする人物。クローン戦争期、ジャッカー・ボウマーニジェダイ・テンプルで技術者兼爆発物専門家として働いていた。彼はテンプル爆破事件で妻のレッタ・ターモンドに殺された。ウーキーチューバッカも優れたメカニックで、しばしば<ミレニアム・ファルコン>を修理したり、壊れたC-3POを組み立て直した。アストロメク・ドロイドスターシップの修理を専門としていた。

共和国再建のための同盟レジスタンスの技術者やメカニック、その他の地上クルーたちは、同盟軍スターファイター隊レジスタンス・スターファイター隊の職務を支援する影のヒーローだった。また同盟軍特殊部隊にも、メカニックをはじめとするスターファイターの修理・維持の専門家が在籍していた。特殊部隊の一部メンバーは、軍需品や燃料、その他物資を銀河帝国支配下の惑星から解放することを専門とする調達補給部門と並んで活動した。こうした広範囲のサポート・サービスは、反乱同盟やレジスタンスの活動にとって必要不可欠なものだった。[1]

登場エピソード

参考資料

脚注

外部リンク

他の言語
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。