Fandom


「この虫いる場所、ひとつしかないのよ」
「どこです?」
「パーロッテの木の下。泥の中ね!」
「このドロイドも泥まみれだった…東の湿地帯よ! ジャー・ジャーがラボの場所を突き止めてくれました!」
―ジャー・ジャー・ビンクスとパドメ・アミダラ[出典]

東部湿地帯(Eastern swamps)は惑星ナブーの地名で、パーロッテ・ツリーが群生する湿地領域である。スラッグ=ビートルはここにしか生息していなかった。東部湿地帯の座標SP1-2-7の地下には独立星系連合秘密研究所があり、クローン戦争中にドクターヌーヴォ・ヴィンディブルー・シャドウ・ウイルスの研究を行った。21 BBYパドメ・アミダラ元老院議員ジャー・ジャー・ビンクスが東部湿地帯で研究所を発見する。

登場エピソード

参考資料

他言語版
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。