Fandom


潜入工作』(原題:Stealth Strike)はテレビ・アニメ・シリーズ『スター・ウォーズ 反乱者たち』のシーズン2の第9話。

放送日

アメリカ

日本

放送局による作品紹介

反乱艦隊のパトロール艇が行方不明に。その捜索に向かったのはサトーとエズラの2人。だが、帝国の新兵器「重力の井戸/グラヴィティ・ウェル」によって、ハイパースペースから強引に引きずり出され、タイタス提督座乗のクルーザーに船ごと捕まってしまう。彼らの救出に、ヘラは、犬猿の仲のケイナンとレックスを組ませて派遣する。2人は敵クルーザーへの潜入に成功。そこで、例によって単独での脱出に成功したエズラと遭遇する。 [1]

登場人物・用語

目次
人物 · 動物 · ドロイドの機種 · 出来事 · 地名
組織と称号 · 種族 · 乗物 · 技術と武器 · その他
人物
動物
ドロイドの機種
出来事
地名
組織と称号
種族
乗物
技術と武器
その他

外部リンク

脚注

スター・ウォーズ 反乱者たち
短篇:1 · 2 · 3 · 4
シーズン1
1-2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 · 10 · 11 · 12 · 13 · 14 · 15
シーズン2
1–2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 · 10 · 11 · 12 · 13 · 14 · 15 · 16 · 17 · 18 · 19 · 20 · 21–22
シーズン3
1–2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 · 10 · 11 · 12–13 · 14 · 15 · 16 · 17 · 18 · 19 · 20 · 21–22
シーズン4
1–2 · 3–4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 · 10 · 11 · 12 · 13 · 14 · 15-16
帝国の奉仕者
銀河系の端 · 反乱者の潜入 · 帝国の正義 · 秘密のアカデミー
[edit]
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。