Fandom


この記事は未邦訳の作品を扱っており、記事のタイトルは公式な邦題ではありません。

緋色の海賊とドゥークー伯爵の秘宝』(原題:The Crimson Corsair and the Lost Treasure of Count Dooku)はランドリー・Q・ウォーカーによる正史の短編小説。2015年12月1日に eBook でリリースされた後、2016年4月5日発売のアンソロジー『はるかかなたの銀河より:エイリアン:ボリュームI』にも収録された。サイドン・イサノが主人公。

あらすじ

“緋色の海賊”ことサイドン・イサノクルーは、何十年も前にクローン戦争パニマ・ターミナルに墜落した<オブレクスタIII>を発見する。この船に眠っているとされるドゥークー伯爵の秘宝を手に入れるため、イサノのクルーは他の海賊との競争を勝ち抜くが、彼らが見つけ出したものは、冷凍睡眠にかけられたクローン・トルーパーだった。

登場人物・用語

目次
人物 · 動物 · ドロイドの機種 · 出来事 · 地名
組織と称号 · 種族 · 乗物 · 技術と武器 · その他
人物
動物
ドロイドの機種
出来事
地名
組織と称号
種族
乗物
技術と武器
その他

外部リンク

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。