Fandom


この記事は未邦訳の作品を扱っており、記事のタイトルは公式な邦題ではありません。

置いてけぼり』(原題:The Angle)はアンソロジー『ある視点から見た物語』に収録されている短編小説である。作者はチャールズ・ソウル

あらすじ

ランド・カルリジアンは賭場で帝国軍の摘発に遭遇し、友人のロボトが待つバーへ戻った時には一文無しになっていた。この日、酒場の話題は反乱同盟ダークネットにアップした衝撃映像で持ちきりだった。英雄気取りの行動が大嫌いなランドは、今回の映像もプロパガンダ用のフェイクだろうと考えていた。しかしその映像には、彼がよく知るおんぼろ宇宙船が映り込んでいた。にわかには信じがたいことではあるが、ランドの旧友のハン・ソロは帝国との戦いで英雄になったようだ。酒場の客がデス・スターの破壊シーンで盛り上がる中、ランドは偉大な密輸業者のために祝杯を挙げた。しかし、目まぐるしく変化する情勢から取り残されていることへの苛立ちは消えなかった。

登場人物・用語

目次
人物 · 動物 · ドロイドの機種 · 出来事 · 地名
組織と称号 · 種族 · 乗物 · 技術と武器 · その他
人物
動物
ドロイドの機種
出来事
地名
組織と称号
種族
乗物
技術と武器
その他
他言語版
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。